四国情報通信懇談会(略称:四情懇)は、四国の地域特性を生かした高度情報社会の円滑な実現を図り、情報通信によって四国の産業、経済、社会の発展に資することを目的に、四国4県の産・学・官の協力により、1985年(昭和60年)に発足しました。

これまでに、地域情報化を図るための調査研究をはじめ、情報通信に関する講演会や研修会、四国内外の研究機関や先進的な取組を行っている地域の視察などを企画し、多くの会員の皆様に参加していただいているほか、情報通信に関する最新情報の提供など、各種事業を展開しています。

当懇談会には、情報関連事業者をはじめ、製造、流通、運輸、金融、サービスなどの産業界や、地方公共団体、国の機関、NPO法人など、幅広い分野から加入していただいています。また、学識経験者も多数、ご活躍いただいております。

今後とも、高度情報通信を活用した「ゆとりある豊かな地域・四国」の実現に向け、四国の活性化に役立つ活動を展開し、情報化による地域貢献に取り組んでいきます。

四国情報通信懇談会会則

◆◆ 当懇談会の趣旨にご賛同いただける方を募集しています ◆◆

入会金及び年会費
【1】法人会員 (NPO以外の法人であって、任意団体を含む)
入会金:10,000円

年会費:30,000円(1口)
ただし入会初年度の年会費は、入会月により次のとおりとなります。
4月、 5月、 6月入会 30,000円
7月、 8月、 9月入会 20,000円
10月、11月、12月入会 10,000円
1月、 2月、 3月入会 年会費不要

【2】NPO法人及び個人会員
入会金:不要

年会費:10,000円(1口)
ただし入会初年度の年会費は、入会月により次のとおりとなります。
4月~12月入会 10,000円
1月~ 3月入会 年会費不要

【3】特別会員
(当懇談会の活動に永続的な貢献が見込まれる学識経験者)
入会金及び年会費ともに免除

入会方法
入会をご希望の方は、連絡先にその旨をお知らせください。
手続きをご案内します。

>> 連絡先

令和元年度の運営体制
【役員】
会長      泉   雅 文  四国旅客鉄道株式会社 取締役会長
副会長     大 塚 岩 男  株式会社伊予銀行 代表取締役頭取
副会長     土 居 英 雄  株式会社愛媛新聞社 代表取締役社長
副会長     原   量 宏  香川大学 瀬戸内圏研究センター特任教授
運営委員長   都 築 伸 二  愛媛大学大学院 理工学研究科 教授
監事      岡 田 好 史  株式会社阿波銀行 取締役会長
監事      山 元 文 明  株式会社四国銀行 取締役頭取
(敬称略)
【運営委員】
委員長     都 築 伸 二  愛媛大学大学院 理工学研究科 教授
委員      有 澤 雅 章  株式会社高知放送 専務取締役
委員      岡   高 志  西日本電信電話株式会社         〃                 四国事業本部ビジネス営業部長
委員      四 宮   努  株式会社テレビ鳴門 取締役制作部長
委員      白 方 博 教  株式会社四国総合研究所 顧問
委員      中 野 裕 介  有限会社電マーク 代表取締役
委員      福 本 昌 弘  高知工科大学 情報学群 教授
委員      堀 内 和 広  四国総合通信局 情報通信部長
委員      森 下 嘉 樹  株式会社エフエムびざん 代表取締役社長
委員      吉 田 貞 伸  徳島県 地域振興課長                                              (敬称略、委員五十音順)

事業内容

■部会活動
(1)ICT研究交流フォーラム
研究者・技術者の立場によるICT利活用推進のための研究交流
(2)コンテンツ部会
地域の活性化に向けたコンテンツの利活用にかかわる取組の推進

■調査研究活動
地域情報化を促進するための調査研究

■情報通信セミナー
情報通信政策やICTの動向等に関する講演会

■地域情報化研修会
地域ICT人材づくり(実技講習会及び視察研修会など)

■情報化推進イベント
情報通信機器・サービスに関する展示会等のイベント

■普及啓発支援
情報通信関連イベントへの協賛及び後援などの支援協力

■情報提供
会報誌、メールマガジン、ホームページなど

■情報交流会
産学官が連携して地域情報化に取り組むための親睦交流