四国情報通信懇談会では、ICTの利活用先進事例や研究開発動向等の把握
のために視察研修会を開催することとしています。
今年度は、コロナウイルス感染拡大の状況を勘案してオンラインによる
研修会とし、四国情報通信懇談会の調査研究活動4事業について、現時
点の実施状況などを報告していただきます。
また、併せてこの調査研究活動(下記①)と関わりのある徳島県農林水
産総合技術支援センターから、ICTを活用した農業への取組についてご説
明をいただく予定です。

【開催日時】
令和2年12月21日(月)15:00~16:45

【開催方法】
オンライン開催(Zoomでのリアルタイム配信)

【内容】
1.徳島県立農林水産総合技術支援センターにおける取組(15:00~15:20)
   「LPWAや4Gを利用した栽培支援システムの取組」
     主任研究員 原田 陽子 氏

2.令和2年度調査研究活動の中間報告(15:20~16:45)
①LoRaWANによる水田圃場監視用画像データの通信を可能にする
研究
 スタンシステム株式会社 代表取締役社長 眞鍋 厚 氏
②BLEデバイスの特定と安全な活用方法に関する研究
 弓削商船高等専門学校 教授 長尾 和彦 氏
③森林内LPWA環境可視化 システムの調査研究
 高知工業高等専門学校 准教授 岩﨑 洋平 氏
④4K水中ドローン活用~四万十水中ドローンプロジェクト~
 公益財団法人 四万十公社(四万十ケーブルテレビ)
  メディア技術課 経営企画・通信伝送路チーフ 森下 克彦 氏

【参加費】
無料
【申込方法:参加申し込みは会員限定とさせていただきます。】
メール本文に「氏名、所属、部署・役職等、連絡先(電話番号、メール
アドレス)」を記載の上、件名を「地域情報化研修会参加希望」として、
以下のメールアドレスあて送信してください。
【送信先電子メール】
shikoku-chousei@soumu.go.jp
【申込期限】
令和2年12月18日(金)12時まで