四国情報通信懇談会ICT研究交流フォーラムでは

「四万十町次世代施設園芸団地」に係る技術勉強会を開催します。

 

1 テーマ
「四万十町次世代施設園芸団地」に係る技術勉強会

2 開催趣旨
ICTの第一次産業への利活用が活発になっており、農業分野では、
ICT技術を活用し、温度や湿度、二酸化炭素濃度などの高度な環境
制御を行う次世代施設園芸の導入が進められています。
これによって作物の安定生産や品質の確保だけでなく、所得の向上
と地域雇用の創出が期待されるところであり、地域IoTの実装推進
によりIoTやAIを利活用した、スマート農業によるさらなる地域農業
の発展も期待されます。
本勉強会では、次世代施設園芸団地における植物工場とICTの利活用
などについて理解を深め、ICTによる地域課題の解決に資することを
目的として開催いたします。

3 開催日時
平成29年11月17日(金) 午後(13:30~)
(現地集合・現地解散とし、13時に集合)

4 開催場所
四万十町次世代施設園芸団地
高知県高岡郡四万十町本堂707-58(窪川駅からタクシーで20分)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5 プログラム
(1) 四万十町次世代施設園芸団地 視察(60分 13:30~14:30)
~移動等~ (徒歩5分)
(2) 高知県農業振興部IoT推進PTとの意見交換会(60分 15:00~16:00)
(高知県農業担い手育成センター 研修室)

6 主催
四国情報通信懇談会ICT研究交流フォーラム

7 募集定員
20名程度(定員を超える場合は先着順)

8 参加費
無料

9 参加条件
(1) 参加資格は、四情懇の法人会員及び個人会員です。
(2) 現地までの交通手段の手配は、各自でお願いします。
ただし、自家用車等での参加も可能ですので、お申し込みの際に個別にご相談ください。
(3) 施設内では、動画の撮影につきましてはご遠慮ください。

■参加申込
申し込み受付を終了しました。
たくさんの方々にお申し込みいただき、ありがとうございました。