四国情報通信懇談会では「災害対応、事業継続計画とテレワークのための情報セキュリティ対策セミナー」を高松市で開催します。

1 開催趣旨
 情報セキュリティ対策に対するリスクマネジメントは、企業や組織にとって重要な経営課題のひとつであり、その重要度は世界的にも高まっています。 本研修会では、災害対策への対応や在宅テレワークにおける情報セキュリティ対策について取り組み事例等をご説明いただくとともに、(株)四国総合研究所での研究内容の一部をご紹介いただきます。

2 開催日時
 平成28年7月13日(水) 13:30~16:30

3 開催場所
(株)四国総合研究所 5階ホール(香川県高松市屋島西町2109−8)
四国総合研究所へのアクセスマップ は、以下URLをご覧いただき
できる限り公共交通機関にてご来場願います。
>><四国総合研究所アクセスマップ>

公共交通機関でのアクセスは、下記URLをご参考願います。
>><電車(ことでん)高松築港より瓦町乗換え、志度線で潟元駅下車、徒歩15分>
>>
<バス(ことでんバス)高松築港より屋島大橋線で、シーサイドテニス前下車、徒歩5分>

4 募集定員
 70名(先着順で定員になり次第受付を終了します。)

5 参加費
 無料(どなたでも参加いただけます。)

6 主催
 四国情報通信懇談会

7 協賛
 四国情報通信月間推進協議会

8 内容
13:30-15:20 講演
 【講演1】情報通信システムにおける災害対策対応とコスト削減の両立
     ~事業継続対策と情報セキュリティ強化~
 【講師】(株)四国総合研究所 電子技術部長 白方 博教(しらかた ひろのり)氏

 【講演2】「在宅テレワーク環境とセキュリティについて」
 【講師】NECネッツエスアイ(株) キャリア・パブリックソリューション販売推進本部
     担当部長 渡辺 信博(わたなべ のぶひろ)氏

 【講演3】総務省のサイバーセキュリティ政策動向(サイバー防御演習等)
 【講師】総務省 情報流通行政局 情報流通振興課 情報セキュリティ対策室
     課長補佐 道方 孝志(みちかた たかし)氏

15:30-16:30 (株)四国総合研究所及びNECネッツエスアイ(株)の研究事例等紹介
   ・農業用(栽培環境)、地すべり災害モニタリングシステム
   ・鉄筋破断非破壊検査装置
   ・小型光学式マルチガス測定装置など

9 申し込み方法
申込受付を終了しました。
たくさんの方にお申込みいただき、ありがとうございました。