四国情報通信懇談会では創立30周年記念講演会愛媛会場として四国地域情報化連携サミット(地域情報化推進団体との連携強化)を平成27年10月20日(火)に松山市で開催します。

1 開催趣旨
四国情報通信懇談会では創立30周年を迎え、これまで各県の地域情報化推進団体と、各種行事を共催・協賛等する形で連携した活動を展開してきました。今回はこれら地域情報化推進団体と一堂に会し、各団体との連携強化を確認すると共に、四国地域の課題解決(イノベーション)に向け、今後、四国の地域情報化推進団体が更にどのように連携していくべきか等について考える機会とします。

2 開催日時
平成27年10月20日(火) 13:30-16:20(情報交流会 16:20-17:00)

3 開催場所
ホテルサンルート松山 3F 芙蓉の間(情報交流会 相生の間)
(松山市宮田町391-8)

4 プログラム
13:30~13:40 四国情報通信懇談会前会長・現顧問である田崎三郎氏の表彰式
(四情懇設立当初からの多年にわたる貢献に対する特別表彰)

13:40~14:40 田崎顧問による四情懇の30年を振り返っての特別講演
 「ENIACからIoTへ」

14:50~16:20 パネルディスカッション
「各県団体の活動紹介」
「地域情報化推進団体にとっての地方創生とは」
「地域課題の解決に必要な地域連携とは」等に関するトークセッション
コーディネーター:四国情報通信懇談会・都築運営委員長
パネラー:
・<徳島県>(公財)e-とくしま推進財団【後藤常務理事】
・<香川県>かがわ情報化推進協議会【本田会長】
・<愛媛県>愛媛県IT推進協会【小林会長】
・<高知県>地域情報化事業導入検討会【清水会長】

16:20~17:00 情報交流会

5 募集定員
80名(先着順で定員になり次第受付を終了します)

6 参加費
無料

7 主催
四国情報通信懇談会

8 お申込み方法
申込みの受付は終了しました。たくさんの方にお申込みいただき、ありがとうございました。