四国情報通信懇談会ICT研究交流フォーラムは、総務省四国総合通信局と共催で、平成27年6月26日(金)に高知市において、第14回技術セミナー~地域課題の解決を目指したICT研究開発の成果発表会~を開催します。

1 開催趣旨
四国で実施された地域課題の解決を目指した戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)による研究開発(平成26年度に終了した3件)の成果発表会を開催し、ICT研究開発の必要性を広く認識いただくとともに、四国におけるICT研究開発への参加・協力・連携等の新たな展開を期待し開催するものです。
なお、本技術セミナー終了後は、同会場において、情報交流会&研究開発成果のデモンストレーションを実施します。

2 開催日時
平成27年6月26日(金) 13:30-17:10 (受付開始:13:00)
(情報交流会&研究開発成果のデモ 17:10-18:00)

3 開催場所
高知工科大学(高知県立大学) 永国寺キャンパス 教育研究棟1階 A104教室
(高知市永国寺町2-22)

4 発表内容
(1)四国で実施されたSCOPEによる研究開発の成果発表
ア 演題:医療サービスの継続性を担保する電子カルテ秘密分散バックアップ技術の研究開発
  講師:愛媛大学 医学部附属病院 医療情報部 准教授 木村 映善 氏
イ 演題:スマート環境センシング基盤の構築と地域デザインへの応用に関する研究開発の概要
  講師:愛媛大学大学院 理工学部 准教授 都築 伸二 氏
ウ 演題:災害時に事業継続性を発揮する情報通信インフラのための運用計画改善手法および冗長化技術の研究開発
  講師:高知工科大学 情報工学群 教授 菊池 豊 氏

(2)地域課題等の解決を目指したICT研究開発
ア 演題:ドローンを用いた罹災状況収集システムの利活用に向けて
  講師:奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 インターネット工学研究室 助教 樫原 茂 氏
イ 演題:高知県における地域連携ネットワーク構築の取り組みについて
  講師:高知県・高知市病院企業団立 高知医療センター 医療情報センター 情報システム室 北村 和之 氏
ウ 演題:新世代通信網テストベッド(JGN-X)の活用事例
  講師: 国立研究開発法人情報通信研究機構 テストベッド研究開発推進センター テストベッド構築企画室 専門調査員 鷹取 耕治 氏 

5 募集定員
80名(先着順で定員になり次第受付を終了します)

6 参加費
技術セミナー、情報交流会ともに無料

7 主催等
(1)主催:四国情報通信懇談会ICT研究交流フォーラム、総務省四国総合通信局
(2)協賛:情報通信月間推進協議会、国立研究開発法人情報通信研究機構

8 お申込み方法
申込みの受付は終了しました。たくさんの方にお申し込みいただき、ありがとうございました。