総務省はICTを活用した次世代教育を推進するため、新たな研究会を立ち上げます。
ICTの利活用により児童や生徒が互いに学びあい、教えあう「協働教育」を推進するのが狙いです。
原口ビジョンにおいては、2020年までにフューチャースクールの全国展開を完了するという目標が掲げられています。
6月1日に総務省内で初会合を開き、2011年3月をめどにガイドラインを取りまとめる計画です。

詳しくは >> 総務省ホームページ