ICT研究交流フォーラムは、次世代基盤技術として注目が集まるネットワーク仮想化の技術についての勉強会を開催します。
「SDN」を理解いただくためのシスコシステムズ合同会社によるデモの実施や、大規模研究開発用テストベッドネットワーク「JGN-X」の「Open Flowサービス」のデモ実施と「パートナーシップ・サービス」について説明します。

1 開催日時
平成25年3月22日(金) 13時30分~17時00分

2 会場
香川大学工学部 林町キャンパス(香川県高松市林町2217-20)
※会場となる教室は、申込者に御連絡します。
※キャンパス内に駐車場あり、ただし駐車場利用の申込が多い場合、会場近くの「サンメッセ香川」の駐車場を利用いただく場合があります。

3 内容
【講演1】
「ネットワーク仮想化の利用例」
ICT研究交流フォーラム 代表幹事
 高知工科大学 情報システムセンター長 教授 福本 昌弘 氏

【講演2】
「SDN(Software-Defined Network)の動向 技術解説とデモンストレーション」
シスコシステムズ合同会社 システムズエンジニア
 ソリューションアーキテクト 早川 浩平 氏

【講演3】
「Open Flow技術(デモを含む)」
独立行政法人情報通信研究機構 テストベッド研究開発推進センター
 テストベッド研究開発室 研究員 山中 広明 氏
 テストベッド研究開発室 専門調査員 中村 一彦 氏

【講演4】
「JGN-X利用について」
独立行政法人情報通信研究機構 テストベッド研究開発推進センター
 テストベッド構築企画室 専門調査員 小村 和司 氏

【講演5】
「JGN利用環境の実現-香川大学の事例紹介」
香川大学 工学部・総合情報センター 教授 今井 慈郎 氏

4 参加対象者
どなたでもご参加できます。(無料)

5 主催
四国情報通信懇談会ICT研究交流フォーラム、香川大学、総務省四国総合通信局

6 協賛
独立行政法人情報通信研究機構、シスコシステムズ合同会社

7 申込方法
申し込みの受付は終了しました。
たくさんの方にお申込みいただき、誠にありがとうございました。