四国情報通信懇談会では、会員限定の地域情報化研修会として、ICTに関す
る利活用先進事例、研究開発動向等を把握するための視察研修会を開催し
ています。

平成29年度の管内視察研修会は、

・徳島県海陽町まぜのおか陸上局「地震・津波観測監視システム」
(国立研究法人防災科学技術研究所 地震津波火山ネットワークセンター)

・徳島県美波町
「“止まらない通信網”を活用した命をつなぐ減災推進事業」
(徳島県美波町総務企画課)

にて実施いたします。

開催日程、施設概要等については以下のとおりです。

1 視察日時と視察先
・平成30年2月13日(火)15:30-17:00
 海陽町まぜのおか陸上局(15:20徳島県立南部防災館前集合)
 「地震・津波観測監視システム」
 〒775-0101 徳島県海部郡海陽町浅川字西福良43
  概要:海底に設置した観測装置をケーブルで接続し地震や津波を
     早期検知し、津波予測に活用。平成26年5月に設置済。

・平成30年2月14日(水)10:00-11:30
 美波町総務企画課(9:50 美波町役場ロビー集合)
 「“止まらない通信網”を活用した命をつなぐ減災推進事業」
 〒779-2395 徳島県海部郡美波町奥河内字本村18-1
  概要:美波町日和佐地区一帯に自律分散型IoTデバイスで構成される
     センサー網を構築し、災害初期の通信遮断時にも動作する新しい
     情報伝達手段“止まらない通信網”を作る。
     災害時用途として、警報配信、避難者へ情報提供、
     避難所の点呼補助、要支援者位置把握。
     平常時用途として「避難計画」立案用基礎データ収集分析・利活用、
     要支援者・子供の見守り。

2 視察研修日程
【平成30年2月13日(火)】
   15:20    徳島県立南部防災館前集合
   15:30-17:00 海陽町まぜのおか陸上局 訪問
   17:00    現地解散
   18:30-20:30 美波町内にて情報交流会(希望者による自由参加)
【平成30年2月14日(水)】
   9:50     美波町役場ロビー集合
   10:00-11:30 美波町総務企画課 訪問
   11:30    現地解散

3 参加定員等
 (1) 参加定員は20人以内、参加資格は四情懇の法人会員及び個人会員です。
 (2) 集合場所までの交通手段や宿泊の手配は、参加申込者にてお願いします。

4 参加費等
  視察研修会参加は無料です。ただし、移動や宿泊に要する費用及び情報交
 流会費等は参加者のご負担となります。
  なお、視察研修会の一日目のみ又は二日目のみの参加は、お申し込みの際
 にお知らせください。
  その他、視察研修会に関する詳細情報は、参加申込者に別途ご案内します。

■参加申込
申込受付を終了いたしました。
たくさんの方々にお申し込みいただき、ありがとうございました。