四国情報通信懇談会は、四国総合通信局及び神山町と共催で、「林業とICT利活用セミナー in 神山」を開催します。

1 開催趣旨
 わが国では、全国的に伐採適齢期を迎えた豊富な森林資源が存在するものの、木材需要の減少による森林荒廃が進んでいます。このようなことから、本セミナーでは、ICTを活用した国産材の利用の拡大をテーマに、基調講演として岐阜県東白川村での取組のご紹介、地元神山町の取組のご紹介、出席者のみなさまでの座談会の後、関連施設を見学します。
 
2 日時
 平成29年10月19日(木) 午後1時30分から午後4時30分まで
 
3 場所
 徳島県神山町役場2階 会議室「すだち」 (徳島県名西郡神山町神領字本野間100)
 
4 内容 
(1)主催者等挨拶
(2)第1部
  ア 基調講演
    演題:ICTを利用した木材関連産業の振興について
    講師:岐阜県東白川村役場 地域振興課長 (総務省地域情報化アドバイザー)
       桂川 憲生(かつらがわ のりお) 氏
  イ 事例紹介
    神山町林業活性化協議会、森林女子部(徳島県立城西高等学校神山分校)
  ウ 座談会
    基調講演及び事例紹介を踏まえ、登壇された方々と参加者が意見交換します。
(3)第2部(施設見学会)
   「神山しずくプロジェクト」及び「神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックス」の見学
 
5 申込方法
  以下のサイトからお申込みください。
  >>「林業とICT利活用セミナー in 神山」
 
6 定員等
 40名(参加無料)
 
7 主催等
 主催 四国総合通信局
 共催 神山町、四国情報通信懇談会
 後援 四国森林管理局、徳島県、徳島中央森林組合