「えひめITフェア」は、2000年から毎年、産学官連携による展示やセミナーを通じて、愛媛県全体のICTリテラシー向上を図る目的のもと、総合的なICTフェアとして開催してきました。
今年で14回目となる「えひめITフェア2013」は、「ICTで Smartに 変わる!」をテーマに、平成25年6月14日と15日の2日間、愛媛県松山市のアイテムえひめにおいて開催されます。今回は、展示会場内に「教育」、「環境・エコロジー」、「医療・福祉」、「通信サービス」、「生活・社会」及び「事業の効率化」の6分野のICT利活用のカテゴリーごとにゾーンを設け、ICT関連分野の商品・サービス・利活用事例等に関する展示やセミナーの開催が予定されています。
この「えひめITフェア2013」の開催に併せ、四国情報通信懇談会は同フェア来場者を対象としてICT利活用の推進等に関する四情懇会員の取組を紹介する「ICT利活用推進セミナー(仮称)」を開催します。
つきましては、本セミナーにおいてICT利活用の推進に資するサービス、システム及び事例について紹介するプレゼンター3社(者)を、四情懇会員を対象に以下のとおり平成25年4月30日(火)まで公募します。

1. 開催概要
(1)開催日時
平成25年6月14日(金) 13:30-15:00 (90分)
(以下のとおり、30分ずつのプレゼンテーションを3社(者)から実施)
プレゼンテーション1 13:30-14:00
プレゼンテーション2 14:00-14:30
プレゼンテーション3 14:30-15:00
(2)開催場所
アイテムえひめ小展示場内 イベントコーナー (定員50名)
(松山市大可賀2-1-28)
(3)主催等
主催:四国情報通信懇談会、総務省四国総合通信局
協賛:情報通信月間推進協議会

2. 公募内容
(1)応募条件
四情懇会員であること
但し、「えひめITフェア2013」に出展予定がない会員を、優先して採用することとします。
(2)プレゼンテーションの概要
ア 公募数
3社(者)
イ 持ち時間
1社(者)につき最大30分
ウ 内容
①ICT利活用の推進に資するサービスやシステム等を紹介する講演及び実演等
②ICT利活用事例を紹介する講演等
なお、「教育」、「環境・エコロジー」、「医療・福祉」、「通信サービス」、「生活・社会」又は「事業の効率化」の6分野のICT利活用のカテゴリーに関連する内容のプレゼンテーションを優先的に採用することとします。
(3)応募方法
ご応募の受付は終了しました。
(4)審査方法
四情懇運営委員が提案書の審議を行い、プレゼンターを決定させていただきます。
(5)費用負担
会場費、プロジェクター及びスクリーンのレンタル費は、四情懇にて負担します。その他の費用(参加に係る交通費、実演に必要な経費等)については、プレゼンターの負担となります。
なお、会場であるイベントコーナーにはインターネットの接続環境がありませんので、プレゼンテーションにインターネット回線が必要である場合は、プレゼンター側にてご準備ください。
(6)その他
四情懇会員からの提案数が公募数を下回った場合、不足分のプレゼンターについては四情懇運営委員による協議を行い、別途選定することとします。